しごと

Maxpedition Jumbo Versipack(1)

_57_3


R0013100

Maxpeditionは軍事規格を使って便利なバッグを作る会社です。なぜかトランプとかも作ってますが。
ホームページはこちら

http://www.maxpedition.com/
です。内容は
http://www.maxpedition.com/store/pc/JUMBO-VERSIPACK-3p6.htm
これだけじゃ何が何やらなので解説しますと、 ボデイサイドにたすきがけに付けるバッグす。体に密着させるために腰ストラップも付いています。軍用規格の1000デニールナイロン+テフロンコーティングなので見かけより少し重いですが。体にあたるところはメッシュになっていて夏場でも快適だと思いますがまだ夏がきていないのでわかりません。まあDevildog Versipack(廃盤)も楽でしたから大丈夫でしょう。写真にはちょっと動かすとき重宝する把手も写ってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とけいを虫干しする(19)オリエント・ロイヤルオリエント

19royalorient

実は持っているものの詳細を知りません。高級ラインだったことは間違いないようです。今とは全然デザイン違いますね。まあグランドセイコーだって初代と今は似ても似つかぬデザインですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

求人情報

http://tenshoku.mynavi.jp/jobset/index.cfm?fuseaction=mrjt_NewJobinfo_form&client_id=92584&plan_id=4&contract_id=6&ty=cr&job_seq_no=2

会社情報クソワロタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず一服

新人賞向けの投稿文書の作成が一段落する。明日投函だ。
やっとブログに手が回る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

創作意欲

友人の力強いありがたい協力を受け実にノッている。
夢にまで創作のなかの強力な兵器である戦艦ノブゴロドが出現した。

夢のなかでみるみるうちに転覆して爆発沈没したのは内緒だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上司面談

上司面談で精神的に追い込まれてどうすると思いつつ追い込まれるのである。ふー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そもそもJRがけしからんよ

JR東海の主力は未だ113系である。
http://jr-central.co.jp/museum/zukan/z_de_113.html

211系などの新型に比してとんでもなく煩く乗り心地が悪い。あたりまえだ、お目見え1963年である。
要するに東海は新幹線しかやる気がないのだろう。211系でもちと揺れると感じることがある。音が小さいのがありがたいが。
時間をずらすか、それともノイズキャンセリングヘッドフォンを購入するか……
いずねいせよ211系の東海車両はロングシートだ。座るのも落ち着かない。

神戸などにいくとそのサービスに感動する。競合路線って素晴らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参考書

当方高校時代物理のみ異様に成績が良かった。赤本によると東大以外の入試問題は全て完全回答であった。東大のは計算部分が長く時間内に全て解くことはできなかった。
萌え物理教科書とか誰か出版させてくれないだろうか。

・ma=Fさえ覚えていれば全て解ける!
・意表?空気力学。いや深い理由があるのだ。
・核攻撃の甘美な世界

みたいな感じで。
概ね中学レベルの数学と中堅大学入試レベル程度の物理は覚えられる読み物にできるはずだ。帝大クラスだと高校数学が必要となる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅前から契約駅前駐車場に至る時間:10分7秒

ポレオット購入してからいろいろな数値測定している。上記は出勤時の数字で、帰庁時には5分台だということがわかった。やはり相当精神にクるらしい。しかし一時間の通勤時間のうちこの時間は馬鹿にならぬ。どうしたものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

INTERMISSION

総合火力演習記は長編になったので一回休み。

今日はキャリア開発研修を受けてきたのであるな。
しかし民間向けプランをそのまま流用していることもありあちこちで歪みが出てしまっていた。

(1)見慣れているものをいかに認識していないか理解させるための演習
「腕時計を隠してください。そしてあなたの腕時計の文字盤の絵を描いてください。いつも見ているものでしょう。描けますよね?」
ああもちろん描けるぞ。視認性・実用性一点張りの鉄道仕様ホーマーだからな。針の形と夜光塗料の配置、各種ステンシルまでスラスラ描ける。ただ21 JEWELS表記と位置合わせ用のダボ穴、ごく小さく描かれたシリアルを忘れた。また、WATER PROOF表記をしてしまった(当時のシチズンは防水をPARA WATERと表記する。鉄道仕様はもちろん防水だがこの記述がない……ことまでは覚えていたのだが、WATER PROOF表記もなかったのだ)。不覚。
講師は「たまに描ける人もいますよ。時計マニアとかね。ロレックスとか頑張って買った人」とか言っていたが、残念ながら筆者は時計マニアではないし、ロレックスはカケラほども関心がないのである。あれはメルセデスベンツと同じで、確かに技術の結晶ではあるがその品質に比して高すぎ、しかもその技術を理解しない人が嬉々として買っている。ちょっとあれでは手が出ない。

(2)仕事は収入だけではなく達成の喜びもあるのだという演習
「考えてみてください。あなたに今の給料の1割増で転職機会があります。ちなみに百科事典のような本を1ページずつ淡々とコピーしていくだけの仕事です。一日それをやります。あなたは転職しますか? 給料は魅力ですよね?」
給料一割増って、兵隊が月30~60時間残業しているわが社の現状に対する挑戦ですか?

(3)やりがいのある仕事は条件悪くても魅力的だろう、という演習
「北海道にこれから県産品を販促する物産館をつくることになりました。市町村と共同してあなたの裁量で自由に実力を発揮できます。どうしますか?」
県・市協働で地場産品ですか。
お役所がプロデュース・または三セクで立ち上げたみやげ物売り場が一般的にどうなるかご存じですか。そんなんの責任取るんですか。それって敗戦投手ですか。
たまねぎジャムとかいりこチョコレート(共に実在)開発していいならちょっと考えるが。

まあこういう揚げ足をとらずに、講義のなかからちゃんと意図をくみとるのが大人の態度であるのだろう。もう少し柔軟にならなければ、というのを今回の総括とする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)