防災

民間用MRE

Mreopen

Mreclose

MREというのはMeal Ready For Eat、米軍が開発したワンパッケージの携行食料です。水で発熱するヒーターがついていてどこでもあったかい飯が食えます。といっもアメリカ用ですから文字通りのコメはかなりまずいですが、全体を通してみれば被災時にこれだけのものが食べられればかなり幸せなほうだとおもいます。
とはいえ軍用の放出品は経過時間がわかりません。新品が買えればいいのですが。今回は「MREの技術を適用した一般向け」を買ってみました。
パッケージは軍用に比較すると少しでかくて空間があります。パッケージを包むビニールは少しやわいですね。まあ本来のMREは空挺投下もし得る話ですから当然ですが。
アクセサリーキットはちょっと貧弱。マッチやトイレットペーパー、ガム(歯磨き用)はついてきません。フォークは1食ごとについてきます。軍仕様の茶色ではなく白色ですが。
ヒーターは別売りでしたがおかげで新品が買えました。新品のヒーターって結構発熱するんですね。
味は、今回選んだのはまあこんなもんかなといった所でした。とにかくあつあつの飯が食えるのはありがたいです。
少しまとめ買いして常備するかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)