« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

セイコー スーパー 防水ケース

R0013260


R0013263

セイコー スーパー 防水ケース
時計の形式で本中三針というのがあります。
秒針をセンターに持ってくるのは意外と難しく、かつては秒針は6時の位置にちまっと付いているものでした。次にこの配置のまま伝達歯車(出車)で中央に持ってくる出車式三針、その後秒を司る歯車をセンターに持ってきた本中三針となります。
今回ご紹介するセイコースーパーはセイコーで戦後初めて作られた本中三針の時計です。位置づけのわりに知名度ぱっとしません。スーパー、ユニーク、マーベルと続きマーベルで花開くことになりますす。マーベルは写真右の機械です。
中を開けてみると確かにほぼ同型なのがわかります。しかしマーベルのほうが機械が一回り大きいのです。機械が大きいということは相対的に機械精度が上がったも同然で、マーベルはロードマーベル、ロードマーベル36000、ジャイロマーベルはちと違うか、とにかく大幅に発展することになります。
今回のスーパーは珍しい防水ケース仕様で、自分は精度は気にしないので(一日一回合せる習慣がついているので)活用してやろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »