« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

戦闘妖精雪風のBDを買う

戦闘妖精雪風のBDを買う
神林長平は学生時代からのファンです。どっちかというと敵は海賊のイメージが強いですがあれはアプロとラジェンドラのために読んでいたようなもので。
で、視聴。なんかDVDとあんまかわらないなあ。これアプコンだったかしら。それでもリアリティは健在。まあ1話のころのワケワカぶりもあいかわらずだが後半ぐっと持ち直す。マクロスゼロと同時期だったんだよなあ。最初は負けたが最後はちょい勝った、ような感じかしら。
で。
なんで入ってないんだよたすけてメイヴちゃん。本当に忘れられちゃうじゃないか。
まあジャイアントロボのBDにも鉄腕GinRei入ってなかったけど。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

Maxpedition Fatty Pocket Organizer

Maxpeditionのボトルホルダーにmini organizerをつけた話は前にしました。しかしこれ重宝するのですがちょっと容量が小さいのが不満

1seup

でした。そこでちょっとでかいFatty Organizerにかえてみました。

fattyというネーミングはどうも厚みを増やしたバージョンだからのようです。
くっつけてみると確かにちょっとでかいですね。ボトルホルダーが負けています。まあいいでしょう。

2compare

3innnar

miniとくらべるとこんな感じ。ふたまわりほどでかいですね。しかし。
この容量は魅力的です。2CR123Aのライトが横に入っちゃう。
しばらくあれ入れたりこれ抜いたりで遊べそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

商機を逃がす

商機を逃がす
なんかメールが来ないと思ってたら障害でした。止まってたときの方々すみません。
こういうときサポセンに電話して「調査して報告します」と言うときにはきっとかけてこない。案の定催促の電話を入れたら16日からメールが止まっていたという。
やっぱniftyメインにするかなあ。bekkoameどうも信用ならんなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Maxpedition Mini Pocket Organizer

Maxpedition Mini Pocket Organizer
さきほどご紹介したBottle Holderですがメインに使うには細かいものを入れる容量がちょっと不足気味でした。ライトとか防犯スプレー裸でぶら下げるのも不安だし。ということでPALSウェブ(ポーチなどを合体させるためのベルト)を使って増設することにしました。ブツはPALSウェブの付いているオーガナイザーで一番小さなMini Pocket Organizer。
http://www.maxpedition.com/store/pc/Mini-Pocket-Organizer-p1559.htm

1miniclose

外観はこんなかn感じ。とりあえずありあわせのパッチ貼りました。血液型ラベルにでも張り替えようかと思います。前のメッシュ部分はベルクロで止めるようになっていて、自分は認め印を入れています。youtubeを見るとコンパス入れてる人とかいるようですね。

2miniopen

開けるとこんな感じ。スプレーは防犯スプレー。黄色はCR123A×2のライトです、ちょっとこの荷物には太すぎるのでCR2か単3のライトに変えようかと思っていますがどれを使うかまだ決めていません。あとどれとどれをこちらに入れてどれをボトルホルダーに入れるかは考え中です。
youtubeに様々な使い方が載っていて参考になりますが、みなYKKのジッパーを褒めるのが笑えます。確かにいいです。

3minimolle

ボトルホルダーに合体してみました。きれいに収まっていますね。ただ先述の通りCR123Aライトにはちょっと細いので、MaxpeditionのFattyという厚みの少しあるオーガナイザーを注文して比較してみようと思います。
http://www.maxpedition.com/store/pc/Fatty-Pocket-Organizer-7p1654.htm
ただFattyはサイズもちとでかすぎるかもしれません。強情張らずに12インチボトルホルダーメインに組めばいいんですが、そこをなんとか小さくまとめてみたいのです。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

Maxpedition 12" x 5" Bottle Holder


Pouchface

先日ご紹介した10" x 4" Bottle Holderの大型版ですね。10""でナルゲンの1Lボトルが入るのになぜと思ったら、もちろんナルゲンは入りますがワインボトルを入れるんだそうで、まあアメリカ人ときたら山歩きして酒飲むのかと呆れること。まあそれはそれとして使い勝手どうだろうと思って購入しました。
図体はなるほどすこし長いですね。太さはほとんど感じませんが少し太いです。サイドにDリングがついていて別売りのストラップで肩にかけることができます。PALSウェブに少し余裕があるのはうれしいで

Pouchback_2

すね。小型のポーチを付けて拡張することができそうです。

後ろには10"に加え、手提げ用とおぼしきストラップがついています。もちろんPALSでリュックなどにぶら下げることも可能です。
辺ウニ注文しているポーチお組あ合わせてどちらを使うか決めようと思います。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »