« ヘブドマスを調整する | トップページ | シュアファイア E1 »

BENCHMADE Osborne MCP Folding Knife S30V Steel Black Coated Alum Handle 943SBK

Benchmadeblade
Bencihademark

ベンチメイド社は元々バタフライナイフを作っていた会社らしいです。だから会社のシンボルマークもバタフライ。安易ですね。710SBTという機種を持っていたのですが細身のナイフが欲しくなって購入してしまいました。自分はライヨールなど細いナイフが大好きです。

h

ttp://www.benchmade.com/products/943

Benchmadeclose

アクシスロックという機構を積んでいます。銀色のレバーを引くと刃がフリーになり手首のひねりで振り出すことができます。なかなかおっかない光景です。箱出しでの切れ味はいまひとづでしたがこれは研げば済む話でしょう。刃自体はCPM S30Vなる粉末鋼を使い結構強度があるようです。

|

« ヘブドマスを調整する | トップページ | シュアファイア E1 »

きかい・きかい」カテゴリの記事

コメント

ライヨールは細身ですけど、ハンドルが丸くてポケットの中でコロコロするのがイマイチだと思います。
私が好きだったのはCase 6111 1/2のロールアップヒルトナイフでした。炭素鋼のタイプを持っていましたが、
鉈の様な断面は好みじゃなかったので、ヤスリで削ってフラットグラインドにしました。
今のステンレスじゃ固くて無理かもしれないけど、Caseの炭素鋼は硬度が低く、削る事が可能でした。
自転車ツーリングの時に無くしてしまい、残念この上ない思い出があります。

投稿: PUKAPON | 2011年12月26日 (月) 00時32分

形を整えるだけならダイヤモンドシャープナーいいですよ。何に対してもがっしり食いついてくれます。板に接着剤でダイヤ粉末をくっつけるという構造上あまり細かくはならず仕上げは他の砥石が必要ですが、あまり細かいこといわなければこれだけでも使えます。

投稿: なかた | 2011年12月26日 (月) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BENCHMADE Osborne MCP Folding Knife S30V Steel Black Coated Alum Handle 943SBK:

« ヘブドマスを調整する | トップページ | シュアファイア E1 »