« シュアファイア E2L AA | トップページ | P2Xどうしようかなあ »

E2L AAストラップを付ける

Ring

シュアファイアのE系列はランヤード(下げ紐)をつけるランヤードリングが付けられません。シュアファイア社の公式見解は「クリップに穴あけといたからそこに付けろ」です。当然ランヤードはボディ中央から生えることになります。ヤジロベエじゃないんだから。
となるとテールかヘッドのねじ切りに挟む手ですが、シュアファイアE系のネジはネジ部に導通がなく端部のみで電気を伝えます。このためにロックアウト機能(スイッチのねじをゆるめておくとボタンを押しても点灯しない)などが働くのですが、今回のようにものを挟むと点灯しなくなってしまいます。
しかしそこで頭の切れる人がいて、接点のほうにランヤードリングと同じ厚みのリングを挿入する手で問題を解決しました。たまたまその人が工作得意だったとのことで綺麗なリングとランヤードリングができてしまいました。
それを付けるとこんな感じです。AAがさらに実用的になった感じです。

|

« シュアファイア E2L AA | トップページ | P2Xどうしようかなあ »

きかい・きかい」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです~
箱ピュアさんではたまにニアミスしてましたけれども

いつも楽しみに時計の内臓をみさしていただいております


で,本題なのですが...
私の使っておりましたFenixLD20が点かなくなってしまいました...
壊れたかな?とも思うのですが,復活させられればなぁと思っているため,ご意見を頂けないでしょうか?

普段はエネループ使用で自転車に取り付け,ターボモードを常用しておりました.
買ってから一年ぐらいかなぁと思います.
先日雨の中一時間半弱も走り続けたせいかとも思うのですが,何か復活の手立てになるようなことがございましたら,ご教示お願いします.

周りに詳しい人もおらず,なかたさんにご意見を伺いたく,この場をお借りいたします.
よろしくお願いします

投稿: TIGA | 2011年11月25日 (金) 19時49分

うーんすいません、シンプルな機械ならヘッドだけ外してここに直接電気をかけることで原因がスイッチ部なのかヘッド部なのか切り分けられるのですが、LD20だと機構が複雑で難しそうです。
お力になれず申し訳ありません。

投稿: なかた | 2011年11月25日 (金) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E2L AAストラップを付ける:

« シュアファイア E2L AA | トップページ | P2Xどうしようかなあ »