« とけいの入門について(6) | トップページ | とけいの入門について(8) »

とけいの入門について(7)

このへんからは知識も記事も少なく持ってること自慢だけになります。
ワイラー

Movement_3

1890年創業。世間の時計が耐震装置を備えていく時代、普通の会社は最も繊細なばね振り子(テンプ)の軸にばねを入れてショックで可動するようにしたのですが、この会社はテンプ自体をたわみやすい機構でつくり衝撃を吸収するようにしました。これをインカフレックスといいます。まあ何しろ振り子をたわみやすい素材で作っちゃいかんだろう。ということで廃れました。

バルカン

Top

バルカンは1858年創業で、クリケットというアラーム付きの時計が有名です。一時期レビュートーメンという会社に買収されて、自分はレビュートーメンのクリケットを持っています。あとバルカン社では小型のものを一つ持っているっきりですが、品質は素晴らしいです。

ジャガー・ルクルト

Atomos

これまた高級ブランドです。スポーツ時風防を守るために時計がくるんとひっくり返るレベルソが有名です。自分は腕時計は持っておらず、アトモスという置き時計を持っています。温度差でタンクのガスが収縮することで、電池などなしで動く空気時計です。しかし数年に一回、十万円近い保守整備費用が必要なのはダメージでありました。

|

« とけいの入門について(6) | トップページ | とけいの入門について(8) »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

今のところロレ以外はジャンク含め過去手にしたメーカーです。
ワイラーは最近まで知りませんでした。
次はロンジン、ENICARあたりかな?

投稿: ふむ | 2011年10月13日 (木) 12時57分

エニカは何個か持っていますが会社概要を知らないので……ムーブメント綺麗ですよね。
ロンジンは持ってません。すいません。

投稿: なかた | 2011年10月14日 (金) 14時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とけいの入門について(7):

« とけいの入門について(6) | トップページ | とけいの入門について(8) »