« ハワード シリーズIII及びシリーズ3(1) | トップページ | ハワード シリーズIII及びシリーズ3(3) »

ハワード シリーズIII及びシリーズ3(2)

というわけでキーストンハワードについては比較的上級の機種を持っています。しかし前記の事情をかんがみるとオールドハワードを手にしたいところ。

Seriesiii3

結局欲望に負けました。オールドハワード、シリーズIIIです。写真の左のモデルになります。右は比較用に買ったキーストンハワードのシリーズ3です。
顔はふつうですね。針が細くてちょっと見づらいですが当時のふつうです。

Iii3back

Iii3innner

裏蓋を開けると穴が2つあいています。ていうか竜頭がありません。こいつは昔の柱時計同様、この穴に鍵を差し込んでギーコギーコ回して巻き上げるのです。中央の穴は時刻調整用。同じ鍵で針がぐるんぐるん回ります。

|

« ハワード シリーズIII及びシリーズ3(1) | トップページ | ハワード シリーズIII及びシリーズ3(3) »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハワード シリーズIII及びシリーズ3(2):

« ハワード シリーズIII及びシリーズ3(1) | トップページ | ハワード シリーズIII及びシリーズ3(3) »