« CMの力 | トップページ | シュアファイア M6-CB ガーディアン(2) »

シュアファイア M6-CB ガーディアン(1)

Body

えー、今回のお題はこのナマコげな物体です。
HIDタイプ(とても個人が携行するものじゃない)を除けば、シュアファイア社で最高輝度を誇るコンバットライトです。どれくらいムチャかというと2本で1,050円のSF123電池を
http://www.surefire.jp/product/detailAccessory.php?p_arrIndex[brand_cd]=1&p_arrIndex[category_cd]=4&p_arrIndex[subcategory_cd]=144&p_arrIndex[subsubcategory_cd]=141441&p_arrIndex[shohin_cd]=SF2-CB&cnodeNm=2&subNodeNm=3
6本使用し、しかも最大輝度セッティングでは20分しかもたないという、凄い懐中電灯です。

Battcady

一時間で9.450円って(w
もちろんこんな代物をまともに運用するはずはなく、Overeadyで一本150円の電池で使うわけですが。
しかもこのM6、定価が74,550円。
eBayで新品送料込み31,440円で入手しましたけど。
内外価格差ってなんとかなりませんかねえ。せめてもうちょっと。Amazonの価格なんて82,740円ですよ。定価より高いって何ですか。
重さはかなりあります。まあ、電池6本使用ですから。しかしボディは手になじむ凸凹があり、なおかつ凸部には鋭いローレットが刻んであるため手持ちの感覚はいいです。

M66p

シュアファイア6Pよりさらにはるかに高いとはいえ、発光色はいかにもフィラメントで赤く、なつかしい気分になれました。

|

« CMの力 | トップページ | シュアファイア M6-CB ガーディアン(2) »

きかい・きかい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュアファイア M6-CB ガーディアン(1):

« CMの力 | トップページ | シュアファイア M6-CB ガーディアン(2) »