« シュアファイアをアップグレード | トップページ | PowerPax バッテリーホルダー »

XENO Safety Wand

自分は病気の問屋といってよい状態のため枕元に薬の入った箱を置いています。抗鬱剤、抗不安剤、頭痛薬、喘息用吸入薬etc。夜苦しくなって飛び起きるのは日常茶飯事で、このとき薬を取り出そうとするとき一々部屋の照明をつけるのは面倒です。
枕元にはCree MC-EやSSC P7といった高出力懐中電灯がありますが、これらは遠くを照らすために中心光が強く、白飛びしてしまって却って見づらいです。
このため光を拡散させる(遠くに飛ばないかわり、手元が均一に光る)ビームシェーパーをつけた6Pを愛用してきました。
http://www.surefire.jp/product/detailAccessory.php?p_arrIndex[brand_cd]=1&p_arrIndex[category_cd]=4&p_arrIndex[subcategory_cd]=141&p_arrIndex[subsubcategory_cd]=141412&p_arrIndex[shohin_cd]=FM34&cnodeNm=2&subNodeNm=0
しかしこれでも方向性があります。せっかくOvereadyに注文するところだったので、気になっていたXeno Safety Wandなる商品を購入しました。
http://www.oveready.com/surefire-upgrades/xeno-safety-wand-for-surefirea-/prod_30.html

Xenowando

Wandlight

Wandhang

結構でかいですが光はランタンのように均一に広がります。夜の薬探しはベッドに吊るした6Pでやることにしました。
本来はこれまたOvereadyの
http://www.oveready.com/upgrades-accessories/delrin-tailstanding-shroud/prod_31.html
を付けてやるところなんでしょうけど。

|

« シュアファイアをアップグレード | トップページ | PowerPax バッテリーホルダー »

きかい・きかい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XENO Safety Wand:

« シュアファイアをアップグレード | トップページ | PowerPax バッテリーホルダー »