« シュアファイア クリックON テールキャップ(1) | トップページ | シュアファイア クリックON テールキャップ(3) »

シュアファイア クリックON テールキャップ(2)

今回狙ったのはコレ。
http://www.lighthound.com/Oveready-McClicky-Switch-Upgrade-kit-for-SureFire-z41-tailcap_p_3408.html
スイッチの改造キットです。二千円ちょいなんでさきのZ59よりは遥かにリーズナブル。しかし改造は予想以上に大変でした。

2typesofg2

G2のテールスイッチには二種類あります。初期のものは写真の通り固定されておらず、スイッチモジュールがぽろっと脱落します。このタイプは今回の改造はできません(古い3Pなどでも同じ構造のものがあります)。
昨今売っているG2Lは写真左のようにスイッチ部が脱落しないようになっています。

Brakedowngomcap

さて改造ですが、まずスイッチを覆うゴムをめくります。綺麗にめくれればいいですが破ってしまうかもしれません。メーカーも破ってしまうのが前提のようで、予備のゴムがついてきますので大丈夫。
さて露出したよく見ると真ん中に銀色の軸があります。このピンが内部のスイッチモジュールまで貫通しています。
この軸に棒のようなものを当てて軽く叩くとスイッチモジュールが脱落します。つまり内側からリベット留めされているわけですね。逆に言えばこのリベットで外と中は繋がっているわけで、シュアファイアの防水性はテールのゴムキャップ一枚にすぎません。偉そうに言ってこんなもんかいとは思いますが、まあ建物の突入用ですからいいのでしょう。
なんでこんな珍妙な構造になっているのかと思いましたがどうもねじる回数が多い(連続点灯のため)のでスイッチモジュールが緩んでしまわない為のようですね。他社製品ではスイッチモジュールとテールの幅が違ったり、逆ねじになっていたりするものもあるようです。
さてここからが難関です。

|

« シュアファイア クリックON テールキャップ(1) | トップページ | シュアファイア クリックON テールキャップ(3) »

きかい・きかい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュアファイア クリックON テールキャップ(2):

« シュアファイア クリックON テールキャップ(1) | トップページ | シュアファイア クリックON テールキャップ(3) »