« FeiLong FLM-590T II CREE MC-E | トップページ | シュアファイア クリックON テールキャップ(2) »

シュアファイア クリックON テールキャップ(1)

懐中電灯が好きです。
というネタは何度やったか知れませんが。
今回はライト買い増しした話題じゃありません。
ライトの操作系の話です。
一般的なライトはヘッドの根本、握って親指の位置に操作ボタンが来ると思います。
またヘッドやテールをねじ込むことで点灯するものもあります。大抵はねじを締め込むことで点灯します。ミニマグライトは逆で緩めることで点灯しますが、おかげで内部のスイッチがえらいことになっており、自分のはこの機能を殺し別にスイッチを付けました。
「タクティカル」なライトはボタンがお尻にあるものが多いようです。
で、軍用といえばコレ、のシュアファイア社ですが、代表作6Pもご多分に洩れず電源ボタンがお尻にあります。そのうえこれは押し込んで手を離すと消えてしまいます。ロックがないんですね。連続点灯するためにはお尻の蓋をねじって締めこみます。
建物への突入戦闘などでは点灯しっぱなしにしていると敵に撃たれてしまうのでこれでいいらしいです。
とはいえメーカーも一般的に使いにくすぎるとは思ったらしく、
http://www.surefire.jp/product/detailAccessory.php?p_arrIndex[brand_cd]=1&p_arrIndex[category_cd]=4&p_arrIndex[subcategory_cd]=143&p_arrIndex[subsubcategory_cd]=141432&p_arrIndex[shohin_cd]=Z59&cnodeNm=2&subNodeNm=2
押し込んでロックできるテールスイッチを別売りするようになりました。しかし高いです。また、廉価版であるG2はデザインが合いません。

G2andswmodule

http://www.surefire.jp/product/detail.php?p_arrIndex[brand_cd]=1&p_arrIndex[category_cd]=1&p_arrIndex[subcategory_cd]=111&p_arrIndex[subsubcategory_cd]=111112&p_arrIndex[shohin_cd]=G2L-YL&cnodeNm=0&subNodeNm=0
そこでサードパーティーの部品を使って改造することにしました。

|

« FeiLong FLM-590T II CREE MC-E | トップページ | シュアファイア クリックON テールキャップ(2) »

きかい・きかい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュアファイア クリックON テールキャップ(1):

« FeiLong FLM-590T II CREE MC-E | トップページ | シュアファイア クリックON テールキャップ(2) »