« トリチウムについて雑感(3) | トップページ | 通院日(2) »

通院日

Tsar

つういんびで変換したら痛飲日とか出ました。死ぬて。
古い腕時計を集め始めてから、雨は自分にとっては億劫なものでした。自分が濡れるのはそう苦にならないし、自動車はただでさえ少ないグリップが皆無になって楽しいのですが、時計がね。雨の日に遠慮なく使えるのはMarathonのGeneral Purpose Field Watchくらい。これはこれで悪い時計じゃないですが、飽きます。しかもこれだってディスポーザブル(使い捨て)用の賞味期限切れ放出品で防水怪しいし。
雨がくるとちっと舌打ちして時計をポケットにしまうのが日課でした。雨はなにも悪くないのにね。雨は自分がわるい天気だなんて思ってないだろうにね。
し・か・し。
ココ数日の自分は違いました。
時計が雨に濡れるのが楽しい!
空よ、もっと激しい水圧をこいつにぶつけてみたまえ!
何しろ30気圧防水です。
ねじ込み竜頭です。
新しい黄色い長靴を買ってもらった幼女のごとく、雨に!
……でもマジ重いですコレ。
重量100グラムってなんですか。
General Purpose Field Watchは25グラムですヨ。
なんかNATOストラップだとあっちへヨレヨレこっちへヨレヨレ。しかたないからNATOバンド付けてる他の時計付ける時より強く締めました。
ベルトがムチャクチャ余って、遊革(余ったベルトを留めるワッパの動くほう)に折り返して巻き込まなくちゃならないのはまあNATOストラップのお約束。
で、腕の骨の平たいところにしっかりと時計を載せると……
でけえ。
まるで鉄のフジツボ。

|

« トリチウムについて雑感(3) | トップページ | 通院日(2) »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通院日:

« トリチウムについて雑感(3) | トップページ | 通院日(2) »