« トリチウムについて雑感(1) | トップページ | トリチウムについて雑感(3) »

トリチウムについて雑感(2)

さて唯一生き残った放射能文字盤であるトリチウムカプセルですが、場所を食うし重いし高いし(原子炉でリチウムに中性子をぶつけてつくる)で、採用は何社かに限られています。我等がMarathon社、市販最大手? のルミノックス社、あと知名度低いところではTracerとかスイスミリタリーとかBALLあたりかしら。ただルミノックスに関しては、
http://www.geocities.jp/duefive/luminoxxx.html
とあるとおり、構造はかなりしょっぱいです。秒針のふらつきは耐衝撃性のために歯車に遊びを設けているためとの説明ですが、これを見る限りやはり安いクォーツに重い針載せて過荷重になっているとしか思えません。
でもかっこいいんだよなァ。
あと上記ページでミネラルガラスだから安物みたいな表記がありますが、サファイアガラスは硬いかわりに弾性が弱くパキッといくので潜水用にはあえてミネラルという話も聞きますけどどうなんでしょう。まあTSARはサファイアガラスですが。
似たような製品になるとMARATHON Navigator No-Date Pilot Watchになりますが
http://www.countycomm.com/navNODATE.htm
カッコはやっぱりルミノックスのほうがいいよなあ。
秒針に夜光はありません。やっぱ秒単位の作戦なんかユメなのか。

|

« トリチウムについて雑感(1) | トップページ | トリチウムについて雑感(3) »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリチウムについて雑感(2):

« トリチウムについて雑感(1) | トップページ | トリチウムについて雑感(3) »