« 通院日(2) | トップページ | 懐中電灯(1) »

トリチウムについて雑感(4)

なんかルミノックス社の悪口ばかりになってすみません。いや、安いルミノックス欲しくなってきてるんですが。秒針とベゼルドットが夜間見えるというのが羨ましくて。軽くてちっちゃいし(いやTSARけなしてる訳じゃないですよ)。
ただ、もうひとつルミノックス社で気になるのはその宣伝方法。
さすがに今はホームページでは削除されましたが、かつてこんなこと書いてました。
まだあちこちの販売サイトでこの文章を見ることができます。

>米空軍特殊部隊“トップガン”。その中でも選ばれた精鋭にしか操縦が許されない
>世界最強の戦闘機「F-117ステルス NIGHTHAWK」。そのF-117ステルスパイロット
>からの直接のコンタクトによりパイロットシリーズ“NIGHTHAWK”は誕生する事と
>なった。海軍特殊部隊用に開発され、暗闇での視認性と耐水、耐圧性などの問題を
>クリアしていたNAVY SEAL WATHの性能を継承し、それに加え……

全力疾走で間違ってます。
アメリカ海軍戦闘機兵器学校、通称トップガンは空軍じゃありません。F-117ナイトホークはステルス性を最優先した設計で、空戦性能はほぼゼロ。サイドワインダー空対空ミサイルを積もうと思えば積めるらしいですが、積むとステルス性がパァになるそうで事実上丸腰。あくまで地上の目標をボコるための攻撃機に近い性格の機体なのです。
F-117パイロットの誰かが気に入って電話したのは本当かもしれませんが、ここまで尾鰭がでかくなりしかも間違っているとなると、どうも。

|

« 通院日(2) | トップページ | 懐中電灯(1) »

きかい・きかい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリチウムについて雑感(4):

« 通院日(2) | トップページ | 懐中電灯(1) »