« 冬場は汗をかかないので | トップページ | ユニバーサル・ジュネーブ ホワイトシャドウ(ジェラルド・ジェンタ デザイン) »

トリコンパックスを分解掃除に出す

Tricompax_face

うちで一番高価な時計(笑)であるトリコンパックス、やはり外でも使いたいので分解掃除に出すことにしました。こんなややこしい代物受ける時計屋さんも大変だ。
動いている時計を分解掃除に出すということはつまり油切れ磨耗などを予防するということで、つまりは「使う」ということを意味するわけですが、実際帰って来た時こんな複雑時計を身につける覚悟をできるかはちょっと不安なものも。

|

« 冬場は汗をかかないので | トップページ | ユニバーサル・ジュネーブ ホワイトシャドウ(ジェラルド・ジェンタ デザイン) »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリコンパックスを分解掃除に出す:

« 冬場は汗をかかないので | トップページ | ユニバーサル・ジュネーブ ホワイトシャドウ(ジェラルド・ジェンタ デザイン) »