« 一巡してスピーカーを検討する(9) | トップページ | スピーカーを購入する(1) »

スピーカーを検討する(補遺)

ELACの音を聞いてほぼ指針は決まった。
自分の場合頑にトールボーイタイプを選んでいるが、ELACは小型のブックシェルフなども得意とするようで、一度小型のものでどれくらいできるか試聴してみたい気はする。

店で試聴を頼んで回っているとき、今どんなアンプを持っているのかよく聞かれた。
Acoustic Realityです」と答えてもまるで通じなかった。さすがの秋葉原の店員たちも、デンマークのマイナーブランドまでは把握していないらしい。
「ICEPowerです。ICEPowerをデンマークのマイナーブランドが箱詰めして売ってる奴」と説明すれば、「ああICEPowerなら大丈夫ですネ」との回答が帰ってくる。
やはり無名かAcoustic Reality。まあ逆にうっかり有名になって日本代理店とか出来ると価格が倍になりそうだから、まあいいか。ICEPowerはさすがに有名であるようだ。
ICEPowerといえば、DENON DCD/PMA-CX3があちこちで展示されていた。
しかしなんか店員は難しい顔をする。「あと数万足してDCD-1650SE買ったほうがいいですよ」とまで言う人もいた。確かに新型のDCD-1650SEの音はすばらしい。しかしでかい。
DCD-CX3カワイソス。
確かにDCD/PMA-CX3は小型スピーカーと組み合わせて訴求している例が多く、馴らしも不十分でぱっとしない音のものが多かった。ああやって演奏されないから馴らしができず改善されない、のスパイラルに陥っているんだろうなあ。

|

« 一巡してスピーカーを検討する(9) | トップページ | スピーカーを購入する(1) »

オーディオ・ビジュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピーカーを検討する(補遺):

« 一巡してスピーカーを検討する(9) | トップページ | スピーカーを購入する(1) »