« スピーカーを購入する(2) | トップページ | スピーカーを購入する(4) »

スピーカーを購入する(3)

Elacface 実はとっくに届いているのだな。
九月上旬到着予定とのことだったが八月中に届いてしまった。写真を撮り忘れたが、重量30kgの棺桶みたいな巨大な箱が二つも到着した時には玄関で途方に暮れた。
箱を開けると、これまた巨大な御本尊と、付属品がこれでもかという位入っているのに笑ってしまった。
前任のQUAD 11L、22Lを購入した時は、「手垢を美しいボディにつけないための手袋」がついてきて失笑したものだ。今度は手袋に加えて「手垢をぬぐい去るためのクロス」まで付いてきた。しかも左右のスピーカーに1つずつ。他にも妙に豪華な取扱説明書やら(QUADは白黒の英文マニュアルだったな~)高音が気に入らなかったときにトゥイーターまわりに貼り付ける吸音材とかなんかいろいろ付いてきた。
低音出すぎを防ぐためにバスレフポートに挿入する詰め物は最初から本体にセットされていた。
足は高さ調整のできるねじ込み式になっていて、スパイクと樹脂のフットが付属する。しかしこの足が樹脂製だった。こんなふにゃふにゃなものどうするというのだ。
まあ、確かに塗装はなかなか美しい。ツキ板仕上げで高級家具かピアノのようだったQUADに対し、ELACは高級車のような感覚か。もちろん筐体を叩いてみても、素材固有の反響音など起こらない。正直箱がアルミなのか木なのかすら分からない。
ひとつだけ言えることは、クソ重いということだ。
これをひとりでセットアップすんのか、ふう。

|

« スピーカーを購入する(2) | トップページ | スピーカーを購入する(4) »

オーディオ・ビジュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピーカーを購入する(3):

« スピーカーを購入する(2) | トップページ | スピーカーを購入する(4) »