« スピーカーを購入する(4) | トップページ | 国際色 »

スピーカーを購入する(5)

気がつかなければそれでよかったのかもしれないが。
評判の良いインシュレータ、AT6099の耐荷重は1個あたり5kg。1セットあたり6個入りなので片側3個使う。三角に置くわけだ。
……耐荷重15kgしかないじゃないか。FS249は30kg。過積載100%だ。
まあ、気にしなければ別にいいのかもしれない。
気づかなければよかったのかもしれない。
AT6099をもう1セット購入して片側6個で保持することも考えたが、この際と思って有限会社サンシャインのマグネシウムインシュレータを敷いた。
ちょっとキラキラ感後退したような気もするが、まだ毎日変化を続ける馴らし中だ。
当面は満足しながらこれで聞くことにする。
でもまたすぐ何か欲しくなるんだろうなあ。

|

« スピーカーを購入する(4) | トップページ | 国際色 »

オーディオ・ビジュアル」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。初めてコメントします。新しいSP購入おめでとうございます。アンプとの相性はいかがですか?

投稿: 上等兵 | 2009年9月10日 (木) 01時03分

上等兵さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

アンプはICEPower搭載のeAR252を使っていますが、無色透明な色付けのないアンプで、外見の印象とは裏腹に穏やかなELACにとても合っていると思います。人によっては味気ないと感じるかもしれませんが……
エージングにはまだまだかかるとのことで、今後が楽しみです。

投稿: なかた | 2009年9月10日 (木) 02時26分

いい音出てそうです。自分は、アッサリした音が好きなもんで。
これからのレポートも楽しみにしてます。

投稿: 上等兵 | 2009年9月12日 (土) 22時36分

そうですね。自分の場合プリがパッシブで、パワーアンプがデジタルアンプなので、色付けの要素がスピーカーとDACにしかありません。
よく考えてみるとみな外国製でした。ちょっとそのへんまとめてみます。

投稿: なかた | 2009年9月13日 (日) 02時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピーカーを購入する(5):

« スピーカーを購入する(4) | トップページ | 国際色 »