« モリス8型 | トップページ | オリジナル・ノーチラス(1) »

お台場ガンダム

体調あまり良くなかったが一応一生ものだと思ってお台場の1/1ガンダムを見にいったのだな。
Gundamyurikamome ゆりかもめ台場駅に降り立つとそこににょっきり非日常が屹立していた。この段階で「うむやはりモビルスーツは兵器にはならん」ということが分かる。でかすぎてゆりかもめの高架をくぐることが出来ない。ジャンプすればいいのかもしれないが対空火器のよいマトだ。まあガンダムは120ミリのゼロ距離連射に耐えていたからいいのかもしれないが。
Gundamwood ううむやはり遮蔽物に隠れるGundambackことができないのはつらい。
いつも思うがモビルスーツって後ろにコケたらノズルぶっ壊れるのとちゃうやろか。機甲戦記ドラグナーでは未使用時にはノズルをバックパック内に格納するギミックがついていたが。
Gundamstand
とにかくでかいのか意外と小さいのかよくわからないサイズだ。当時としてはこれだけ「小さい」のが画期的だったということはわかる。

|

« モリス8型 | トップページ | オリジナル・ノーチラス(1) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お台場ガンダム:

« モリス8型 | トップページ | オリジナル・ノーチラス(1) »