« アンプが到着する(外観比較編) | トップページ | ICEPowrに関する考察(1) »

アンプが到着する(インストール聴取編)

Rack何しろ長いのでインストールしようとしてもうちのラックには入らなかった。しょうがないので横にして入れた。デザイン台無しである。ケーブル類が横にはみ出す。ナグラのアンプかチミは。
アングル型のインレットプラグがあれば少し楽になるかもしれない。フルテックの映像用くらいしか見たことないが。
音質は素直でハイスピード。よくも悪くも飾らない音だ。低音は余裕をもって鳴らすが贅肉はない。人によっては好まないかもしれない(デジアン全般に言える事だが)。低音をこれで鳴らして、高音をSM6100SA/KAI3で鳴らしたらいいかもしれないが面倒くさいのでやらない。というかSM6100SA/KAI3はかさばるのでヤフオク送り。
もうしばらくエージングの様子をみようと思う。
しかしメインシステムがスピーカーまで含めてゴム足ばかりになってしまった。

|

« アンプが到着する(外観比較編) | トップページ | ICEPowrに関する考察(1) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

オーディオ・ビジュアル」カテゴリの記事

PCオーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンプが到着する(インストール聴取編):

« アンプが到着する(外観比較編) | トップページ | ICEPowrに関する考察(1) »