« パンデミック! | トップページ | Acoustic Reality eAR252注文 »

トリコンパックスの小失敗

昨日からトリコンパックスを二軍から引き上げ日常で使うこととした。案外頑丈でよい。しかし晩になって意外な報復を受けた。
よく使う時計は枕元の壁にかけておく。
とほうもなく駆動音が大きいのだ。まあ、日・曜日・ときに月の表示をクイックチェンジで切り換えなければならないのだからぜんまいに凄いトルクがあるであろうことは理解できる。しかしこれは……安眠を妨害するほどのすごさなのである。
まあ、これも愛嬌のうちか。

オークションにはついに待っていたユニバーサル・ジュネーブ ポールルーターの微動緩急装置付きが出たが3万5千円スタートではアンプ貯金している現状ちょっと手が出ない。

|

« パンデミック! | トップページ | Acoustic Reality eAR252注文 »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリコンパックスの小失敗:

« パンデミック! | トップページ | Acoustic Reality eAR252注文 »