« ユニバーサル・ジュネーブ コンパックス Cal.283 | トップページ | eBay面白い »

DACについて

デジタルケーブルをAudioQuest VDM-Xに変更した。同時にセレクタ代わりに使っていた旧DACを撤去した。御苦労様。とはいえ新DACはTOSLINK入力がないので変換かまさなければならず気分はよくない。
音はわずかにすっきりした印象。電源ケーブルは明日届く予定。
さてDAC、廉価なものは両サイドに入出力が付いているものが多く扱いに困る。不思議に思っていたのだが最近WEB閲覧していて理由に思い当たった。
http://cgi.ebay.com/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=290296932054
MiniDACの中身である。電源コネクタのとなりにあるのは電源スイッチではなく入力切り換えスイッチ。その横にデジタル入力端子がある。そこからこちらに向かって電源回路、ロジック、DAI(S/PDIFの前処理をする石)、DAC(中央付近のゲジゲジ)、少し余裕をみてバッファ回路(アナログ)となっている。要するにデジタルとアナログを混在させないようにしてそれぞれの配線経路を最小にしようとするとこうなってしまうのだな。

|

« ユニバーサル・ジュネーブ コンパックス Cal.283 | トップページ | eBay面白い »

オーディオ・ビジュアル」カテゴリの記事

コメント

>音はわずかにすっきりした印象。

あれぇ、そんなもんでしたか。。。黄色ケーブルとの比較ですよね。AudioQuest VDM-Xってオーディオクエストのエントリーモデルに相当する35$の銀メッキケーブルですよね。

投稿: pastel_piano | 2009年2月20日 (金) 19時34分

です。まあAMEからの伝達のためオーディオテクニカのTOSLINK⇔RCA中継機かましているので、これが盛大に悪さをしているのかもしれません。中継機までの結線は例の富士パーツです。こんくらいになったらFireFaceでも買ってAME諦めろ、という話はありますが。

投稿: なかた | 2009年2月21日 (土) 12時55分

あれっ、、、電源ケーブルはどうなりました(滝汗)

投稿: pastel_piano | 2009年2月27日 (金) 06時30分

電ケーはヤフオクで製作する業者から買って取り付けました。ベルデンの……何だったかな。
いろいろ同時にやったので効果はわかりません。すいません。

投稿: なかた | 2009年2月28日 (土) 03時59分

ベルデンの電源ケーブルやタップって普通に機器付属の電源コードと大して音質違わry以下自粛(滝汗)

ベルデンを使うくらいでしたら太いスピーカーケーブルで自作された方が違いが判るかも。

投稿: pastel_piano | 2009年3月 1日 (日) 03時19分

あう、やっちまいましたか。
まあ少しずつ改善していくようにします。

投稿: なかた | 2009年3月 2日 (月) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DACについて:

« ユニバーサル・ジュネーブ コンパックス Cal.283 | トップページ | eBay面白い »