« ハイソニックが帰って来た | トップページ | WILLCOM 03を購入する »

ピアノのなせる業と神髄

Piano 三柴理は戦闘妖精雪風以来のにわかファンだ。筋肉少女帯自体よく知らない。ただピアノが美しいことだけは理解して、なんの拍子か希少なCDを入手した。
が、これ未開封品だった。恐ろしくて開けられない。聞きたいが聞けない。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ←この記事に共感されたらクリックお願いします

|

« ハイソニックが帰って来た | トップページ | WILLCOM 03を購入する »

オーディオ・ビジュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアノのなせる業と神髄:

« ハイソニックが帰って来た | トップページ | WILLCOM 03を購入する »