« QUAD 22L | トップページ | ハイソニックが帰って来た »

インシュレータを敷く

QUAD 22Lにはスパイク足が付属するがスパイク受けがプラスティック製だ。これはあんまりなのでなんとかしたく、手持ちのオーディオテクニカAT682を敷いた。
これでも結構変わる。低音のポン付きはかなりおさまったが明瞭さはむしろ減退した気がする。いっそスパイク外して11Lとおなじ状態にしてみようか。
オーディオは奥が深い、とは思う。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ←この記事に共感されたらクリックお願いします

|

« QUAD 22L | トップページ | ハイソニックが帰って来た »

オーディオ・ビジュアル」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

素敵なブログですね。
とても、ユニークな時計もたくさんお持ちですね。

さて、唐突ではございますが、まだあまり日本ではお持ちの方がいらっしゃらない、ドイツ製の腕時計をご紹介させていただきたく。


新しいドイツ製の腕時計、Botta Solusという1針のみで時を刻むチタンウォッチ。文字盤もベルトもブラックで、ユニークなデザインをしております。実はこの腕時計に関しましてのニュースリリースをご用意 しております。ご覧頂けませんでしょうか。よろしければ、どのメールアドレスまで送信すれば良いか、私宛に watches@rufuslin.comまでご連絡頂ければ幸いです。早速ニュースリリースや写真を送信させていただきます。それでは、御返事をお待ちしております。

投稿: M.J. | 2008年9月 9日 (火) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インシュレータを敷く:

« QUAD 22L | トップページ | ハイソニックが帰って来た »