« BDプレイヤー | トップページ | 喫煙者はすごく大変 »

Airmac Expressを改造しない

最近のCDの流行はクロックの正確化らしい。ここなどなかなかの値段だ。
そこで思いついたがUSBサウンドアダプタやAirmacExpressにこうした高精度クロックを付けたら最強ではないか。先日調べたところでPCM2704にはS/PDIF出力がハードに付いていることが分かっている。こうした機械もあるに違いない……
いやしかし待て。
もし改造したとて、AirmacExpressに慣れた今、USBケーブル繋ぐのめんどくさい。
かくて計画は瞬時に空中分解した。しかもAirmacExpressに使っているDACがPCM2705(PCM2704の親戚というか双子の兄弟)であることも分かってしまった。ちなみにテープ売り(まとめ買いとほぼ同義)で375円、1個売りで600円だった。ここでなめるなAppleと怒るか、同じチップ積んで音出すだけでS/PDIFもついてないDenDACが12,600円であることを考えると激安じゃん、と考えるかが人間の大きさである。しかしDenDACすごいなこれ。
ヘッドホン・アンプもDACに最適設計されたオンチップ・ ステレオアンプを搭載しています。
DAC2705はヘッドフォンアンプ内蔵してるんですが。
ちなみにDAC2705には入力がUSBしか持っておらず(S/PDIFとかI2Sとか無いのだ)、AirmacExpress(802.11gモデル)はBroadcom社のBCM4712KFBワイヤレス・ネットワーキング・チップセット(MIPSの200MHzだとか)などによる小型コンピュータのUSB端子に一体型サウンドチップがオマケでブラ下がっているというのが真相らしい。なにしろBCM4712は本体にネットワークインターフェースとプリンタインターフェースとUSBインターフェースが付くので……AMEそのまんまやな。
それではAirmacExpressの水晶をシバキ直したらどうかという話になるがDAC2705用の水晶振動子は12MHzというものでこのへんではあんまり見ない。
結論:普通に使え

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ←この記事に共感されたらクリックお願いします

|

« BDプレイヤー | トップページ | 喫煙者はすごく大変 »

オーディオ・ビジュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Airmac Expressを改造しない:

« BDプレイヤー | トップページ | 喫煙者はすごく大変 »