« ワイラーテンプ(3) | トップページ | ワイラーテンプ(4) »

猛烈なニオイ

自分非常な暑がりであるため11月も末になってエアコンのスイッチを初めて入れた。
猛烈に臭い。
いや、腐敗臭とかではない。一種の焦げ臭さ、これは……揮発油の臭いだ。
106はなぜか室内空気取り入れ口がボンネットの中にあるのである。

改良型の206などは室内空気取り入れ口の位置はかわらないがボンネットに穴をあけて空気をバイパスさせるようになっている。しかしこれで補機類の位置の融通性が低くなり、右ハンドル化に若干の問題を生じた。

|

« ワイラーテンプ(3) | トップページ | ワイラーテンプ(4) »

くるま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猛烈なニオイ:

« ワイラーテンプ(3) | トップページ | ワイラーテンプ(4) »