« 精工舎TIMEKEEPER(2) | トップページ | 精工舎ナルダン型(2) »

精工舎ナルダン型

Naldinface 時は進んで昭和の時計である。写真だと普通の懐中時計だが、実物を見るとただならぬオーラを感じる。まず文字盤が違う。外周部、内部、秒針と三つの段が付いている。高級の証である。
残念ながらこれは恐らくケースを交換していると思う。

|

« 精工舎TIMEKEEPER(2) | トップページ | 精工舎ナルダン型(2) »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 精工舎ナルダン型:

« 精工舎TIMEKEEPER(2) | トップページ | 精工舎ナルダン型(2) »