« 放射能 | トップページ | 時計のベルト(2) »

時計のベルト

基本的に時計のベルトは金属(ブレス)とぺらぺらふにゃふにゃのものに別れると言ってよかろう。
自分はぺらぺらふにゃふにゃのものが好きだ、というか金属ブレスが嫌いだ。
ぺらぺらふにゃふにゃは革バンドとか簡単に言ってしまえばいいのだが実に多種多様で、ウレタンや布、ラバーなどの合成もの、天然で腕時計に使われるものも牛、馬、豚、ヘビ、トカゲ、魚(ナイルパーチ等)、ダチョウ、サメ、エイ、しまいにゃ象やらカバやらと多種多様だ。「そんなもん時計に使うのか?」と思う品種もあると思うが実際あるんだからしょうがない。

|

« 放射能 | トップページ | 時計のベルト(2) »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時計のベルト:

« 放射能 | トップページ | 時計のベルト(2) »