« Surefire G2 LED(3) | トップページ | Surefire G2 LED(5) »

Surefire G2 LED(4)

不満点もないわけではない。
とにかく価格だ。先述の黄色いボディ版が「特価9,000円」だった。あのデザインの懐中電灯に一万円払う人はあまりいるまい。電池代考えたらさらにである。リチウム電池互換サイズ充電池というものもあるが、何事もギリギリなSurefireに使うと一発でパンクする。
しかし9AN(54,000円)買っちゃった自分には毒食わば皿までなのである。
というわけでSurefireを実用っぽく使ってみたい人にはオススメ。一般使用にはまだちょっとツラいかなといったところ。
ただ意外な使い方はある。リチウム電池は自然放電が極めて少なく十年程持つ。つまり非情持ち出し袋や自動車の工具箱に放り込んでおけるのだ。ブラックがあるのに黄色を選んだのはその為だ。
もっとも保存・非常用が目的ならホームセンターで買ったライトにリチウム電池入れれば? という話にはなるのだが……

|

« Surefire G2 LED(3) | トップページ | Surefire G2 LED(5) »

きかい・きかい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Surefire G2 LED(4):

« Surefire G2 LED(3) | トップページ | Surefire G2 LED(5) »