« グレンラガン規制 | トップページ | 結局時計はこうなった »

電脳コイル面白い

坂村健ちゃんが歯噛みして悔しがりそうな内容をさらっと映像化しているあたりが素晴らしい。
子供が喜ぶ出来に作った上で(NHK教育のアニメだ)、大人もハマる内容の深さは実によい。実際大学教授を退官したうちの父がハマっている(さすがに「ウンチ」とは言わないが)。父は教育学部の電気で退官後は子ども向け電気講座とか開講しようとしているのでビンゴだったのかもしれぬ。
ストーリー的には適度に謎を持たせつつ、毎回新たな解釈・発見をもたらし、なおかつ深く考えなくても即興で楽しめるという三段構えになっている。1,2話を見落とした人も今から見て大丈夫だ。
映像的には淡い色彩設計がいい味を出している。また、いっけん萌えと無縁な絵のように見えて実は見方によっては結構エロい。骨格と動きをしっかり描いている(これはNHKアニメの強みで、何気ないポーズにすごい動画使っている)ので腰の動きとかスカートの揺れなどが極めてリアルなのだ。無論ぱんつは見えないが(萌えもヘチマもない幼女だけはぱんつを見せまくるがあれはいいのか?)。
とりあえず未見の方々は一度ご覧いただきたい。自分は寂しい懐からDVD購入費を捻出することとする。個人的には天元突破グレンラガンを抜いて今期のNo1アニメだ。

|

« グレンラガン規制 | トップページ | 結局時計はこうなった »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電脳コイル面白い:

« グレンラガン規制 | トップページ | 結局時計はこうなった »