« 戦闘糧食(6) | トップページ | アニメがおもろないんや(補遺) »

戦闘糧食(7)

総括として、一食分がスプーンからヒーター、歯磨きガムにトイレットペーパーまで完結するMREは非常食として研究する価値が極めて高い。皿がいらないというのがまた大きなメリットだ。
ただしゴミはやたらと出る。空中投下ができるんだから当たり前だが埋めるのも大変だ(埋めないとこちらの戦力を暴露することになる)。

市場に出回っているものはあくまで廃品なので喫食は自己責任であるが基本的に初心者は
・なんとかwithライスというのは避けよう。なにか澱粉のオバケみたいな粒と対面する羽目になる。しかもFRヒーターは1つしかついて来ないので冷飯か冷肉かの選択を強いられる(コメはなにやっても不味いので澱粉食ってると思って冷飯がオススメ)。
・ベジタリアンフードは避けよう。実に味気ない上カロリー補充のために缶詰相当のピーチやパイナップルが入っていてイカモノ食いのありがたみが減る。
・クラッカーに載せるチーズスプレッド・ピーナツバターはなんかものすごい物体が出てくるがそういうものだ
・ドリンク類がいつも二種類入っているがそういうものらしい
・デザート菓子類は、クッキー・スポンジケーキならラッキー。結構うまい。市販駄菓子類がパックになっている場合、これらは海原雄山が「あの味覚音痴のアメリカ人が」とか言うのにうんうんと頷いてしまうような出来である。
・アメリカル社とワーニック社製がある(あと1社くらいあると聞いたような)が選べるならアメリカル社がおすすめ。

選べるならチキン系選べばあまり違和感なく食べられると思う。
新品一箱一万円だったら正式に備蓄用として買いたいくらいだが、廃品だからこの値段なのだろうなきっと。
とりあえず漫画等のMREはゲロマズという描写は少々リサーチ不足だと思う。
または自分の舌ないし食生活が悲しいほど貧弱であるか、どちらかだ。自分が最初に食したときの感想は「非常食にいいもん食ってるなあ。あの国と戦争しちゃいかんわ」だった。自衛隊の戦闘糧食I型は食したがMREのほうがうまいと思うがなあ。II型を食したことはまだないのだが。

|

« 戦闘糧食(6) | トップページ | アニメがおもろないんや(補遺) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦闘糧食(7):

« 戦闘糧食(6) | トップページ | アニメがおもろないんや(補遺) »