« アニメがおもろないんや | トップページ | アニメがおもろないんや(3) »

アニメがおもろないんや(2)

即ちいま我々が行っていることはイメージの縮小再生産・劣化コピーだ。そして消費者はそれを消費するだけだ。同じようなシチュエーションで同じように萌えればそれで財布の紐を緩める。音楽団体がwinnyに怒る遥か前から兆候はあったのだ。宮崎駿だって紅の豚以外全部コナンの咀嚼縮小再生産ではないか。ラピュタ好きだけど。

いいかげん宮崎駿は善人の仮面とっぱらって豚のカリウスがT-34とドッカンドッカンやる話とか作るべきだと思う。併映はウサギのバウアーで。

|

« アニメがおもろないんや | トップページ | アニメがおもろないんや(3) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニメがおもろないんや(2):

« アニメがおもろないんや | トップページ | アニメがおもろないんや(3) »