« で、懲りずに | トップページ | 気分は時限爆弾 »

セイコースーペリアツインクォーツ

で、セイコーは結局年差5秒まで追い込んだ。
こうなると水晶振動子の温度によるゆらぎも馬鹿にならない(一年時刻合わせしないのが前提だからね……)。カットの違う二種類のクォーツを組み合わせることで温度を補償することとした。この技術を「ツインクォーツ」と呼ぶ。もちろん電波時計の敵ではなく廃れた。

|

« で、懲りずに | トップページ | 気分は時限爆弾 »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セイコースーペリアツインクォーツ:

« で、懲りずに | トップページ | 気分は時限爆弾 »