« 最新ミニッツリピーター | トップページ | かなしい夢を見た »

スプリングドライブ ソヌリ

で、セイコーは何をやっているかというとこんなものを出している。
ソヌリまたはソネリというのは要するに時報だと思えば良い。スプリングドライブは、自動巻きぜんまい時計の調速機を電子制御ブレーキに変えた仕組みだ。つまり機械式時計のように重りを動かしてぜんまいを巻き、そのほどけるわずかな電力を用いて発電しクォーツ精度で動くのだ。かなりおバカな香りがすると思うかもしれないが運針を一度見るとはまる。ぜんまい時計の運針(クォーツより遥かに滑らかで美しい)が雑に見えるくらいだ。これに対抗し得るのは音叉時計(毎秒360回運針)しかないだろう。理論上音叉時計より精密に動いているのだがもはや区別は付かない。

通常リピーターは棒状の金属をハンマーで引っぱたくことで音を出すが、この機械は仏具屋さんと提携してちゃんとお鈴(本当にベル型なのだ)を付け、ジリジリ音(鐘の音の間隔を調整する機械の音だ)も特殊なガバナー装置を用いて消している。うーん、シチズンとは対照的だ。
おねだんは1575万円である。価格も対照的だ。どちらがいいかって、うちの小遣いではシチズンしか当然手に入らないわけだが。

|

« 最新ミニッツリピーター | トップページ | かなしい夢を見た »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スプリングドライブ ソヌリ:

» 限定品の人気 [グランドセイコー ☆不滅の技]
グランドセイコーのファーストモデルやスプリングドライブなど熱心な愛用者もいらっしゃる。さてその魅力とは [続きを読む]

受信: 2007年5月23日 (水) 02時07分

« 最新ミニッツリピーター | トップページ | かなしい夢を見た »