« トラックバックが来る | トップページ | クォーターリピーター(2) »

クォーターリピーター

Quarter1 いい雰囲気の時計である。時間に束縛されることを嫌う貴族もときに正確さを求められることがあった。しかし通常の時計ではガラスが簡単に割れてしまう。このため蓋が付けられることになった。これをハンターケースと呼ぶ。しかし……

どうでもいいが時計の4時のローマ数字標記はIVではなくIIIIなのだな(これは基本的に共通)。

|

« トラックバックが来る | トップページ | クォーターリピーター(2) »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クォーターリピーター:

« トラックバックが来る | トップページ | クォーターリピーター(2) »