« 夢を見た | トップページ | 夢を見た(3) »

夢を見た(2)

まずいな、立ち上がれば確実に撃たれそうな気がするがこのままならボディカウントに移るだろう。そうなれば確実に殺される。自分の足をつかまれ乱暴にゲートに引っ張られた。若い女性だ。そのままゲートから建物外にひっぱり出そうとする。が、ゲートに鍵がかかっていた。向けられる銃口、パニックになる女性。咄嗟に立ち上がり身を庇う筆者。銃撃者たちは何故かたじろぐ。その隙に半開だった隣のゲートを突き脱出に成功。

|

« 夢を見た | トップページ | 夢を見た(3) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢を見た(2):

« 夢を見た | トップページ | 夢を見た(3) »