« ソ連の時計 | トップページ | すき家で並盛豚汁定食が出てくる時間 »

ソ連の時計(3)

ギャグで買った時計だが極めて実用性が高いのでしばらく使ってみようと思う。
問題は日付表示があるのに日付早送り機構がないことである。

日付を合わせるためには針をぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる
わりと楽しい。

|

« ソ連の時計 | トップページ | すき家で並盛豚汁定食が出てくる時間 »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

えー、カメラの世界だとソビエト物は70年代以降どんどんぐだぐだな品質になるという認識なのですが、時計は如何なもんですか?最近の製品なんすか?

投稿: さのじ | 2006年10月16日 (月) 21時53分

◆伝説のレス(1)◆
『ムーブの1部に指紋が付いていたのは愛嬌なのだ』
『その指紋はムーブを組んだ人を明確にするための生産者表示なんだよ』
◆伝説のレス(2)◆
『ちっ、また止まってやがるとか、何だお前今日は進んでるぞ、とか言い
  ながらコリコリぜんまいを巻きてえ。
 同僚にも「ぷっ、何だその時計」とか言われつつ、雨の日には傘を出し
 ながらそっと時計を内ポケットにしまいてえ。
 あらゆる電子機器に時計がついているこのご時世だ。腕にコチコチ動く
 甲虫を飼うのも良いだろう。』
◆伝説のレス(3)◆
『ポレSS-18って大丈夫でしょうか。
 なんか漏れ出したりしてませんか?((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル』
『時間が漏れます。』
◆伝説のレス(4)◆
『まあまあ抑えて同志の皆さん。
 「ポレ持ち喧嘩せず」ですぞ。
 ポレが教えてくれた、ロシアの大地のようなおおらかな心で彼を迎えて
 あげようではないですか。
 大らかな心と暖かい服で「侠」を目指そうではないですか。』
◆伝説のレス(5)◆
『注文して一月以上来なくとも、笑って待て。
 注文と違うモノが届いても、笑え。
 風防の内側に指紋があるのも大当たりだ。藁w
 針が抜け落ちても、暖かい目でわらえ。
 届いた時から壊れていたら、爆笑しろ。
 部品が足らなくとも、微笑め。
 そして、もしクロノメーター級の精度がでたら畏れおののくのだ。
 こうして、大陸のように心の広い人間がまた一人、世界に増える。。』
 『笑っているのに・・・眼から水が出てくるのは何故?』
◆伝説のレス(6)◆
『どんな逆境もポジティブシンキング
  そう、酸素が漏れる宇宙科学ステーションミールの宇宙飛行士に!
  放射能ほか色々漏れる戦略ミサイル原潜の乗組員に!
  選ばれた人間の選ばれた時計
  それがPOLJOTだ!orz 』
◆伝説のレス(7)◆
『ロシアの超巨大ウォッチ、ズローストをイーベイで3ヶ月ほど前に買った
 のね。 で、海で使用しているわけでも無しに弄っていただけなのに、
 既にバックルに赤錆大量発生・・。
 ステンレス製じゃなかったよ。
 こんな国が作ったミサイルって飛ぶのかしたら?』
『そこがロシアマジックなんだ、多分
 アメリカが沈んだソ連原潜を拾い上げて調べて、その核弾頭の極めて高度な
 技術に驚くと同時に
 しょっちゅう爆発する原子炉&ロケット、いい加減な耐圧殻の溶接等々
 (だからしょっちゅう沈む)に
 なぜこうも極端なアンバランスが共存しうるのか理解に苦しんだ、と本で
 読んだよ(w 』
◆伝説のレス(8)◆ 『New!!』
『時計は時間を確認するためである。
 ポレ遣いが時計を見るのは、止まっていないか確かめるためである 』
◆レス(番外編)◆ 生活板にこんな書き込みが
320 名前:おさかなくわえた名無しさん メェル:sage 投稿日:04/08/18 02:51 ID:ktoBcGj5
 アメリカのNASAは宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、
 無重力状態ではボールペンが使えないことを発見した。
 これではボールペンを持って行っても役に立たない。
 NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、10年の歳月と
 120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。その結果ついに、
 無重力でも上下逆にしても水の中でも氷点下でも摂氏300度でも
 どんな状況下でもどんな表面にでも書けるボールペンを開発した!!

 一方ロシアは鉛筆を使った。

明日あたり詳細書きますが、結構アタリを拾ったみたいです。本当に冗談で買ったんですが。

投稿: なかた | 2006年10月16日 (月) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソ連の時計(3):

« ソ連の時計 | トップページ | すき家で並盛豚汁定食が出てくる時間 »