« メールマガジン | トップページ | イエローナイフの日 »

放射能を吸う

R0012015正直ぱっとしない時計である。 シチズンホーマーは量産を考慮に入れて設計され実際量産されたモデルだ。これはとくに野暮ったい。鉄道車掌用なのだ。ただし中身はホーマーより高品質でシチズンクリステートに近い。そういう意味でも特筆したもんだかどうだかよくわからんモデルだ。

で、夜光がちっとも光らない。昭和51年製だから当然ではあるが。とりあえず針の夜光をガリゴリ削って蓄光塗料を塗ってみた。ちょっと暗い。

その後知った。
蓄光塗料は基本的に劣化しない。こいつは蓄光ではなく夜光。プロメチウム(放射能)を練り込んだ蛍光塗料を直接針と文字盤に塗り付けていたのだ。うわ削り取っちゃったよ。もっとも半減期は2.6234年と短い。きっと大丈夫だ。次にサマリウム、ネオジムと崩壊していくらしい。
なんか微妙にダメそうなので考えないことにする。

|

« メールマガジン | トップページ | イエローナイフの日 »

とけい・とけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放射能を吸う:

» [送料無料]シチズン VO10-5953B オルタナ[ブレスピン押し棒3本付]#4346 #2767 [宝石腕時計]
これからもたまに拝読させていただきますね。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 9日 (月) 12時13分

« メールマガジン | トップページ | イエローナイフの日 »