« ヘルシング(2) | トップページ | 地球SOS(2) »

地球SOS

アシモフの「ファウンデーションと地球」を読んでいたら地球環境に化粧品が与えるダメージの話かと誤解されたことがあったっけ。

地球SOS、アニメとしては面白い、が、普通だ。時々レトロテイストを入れようとしたり逆にコジャレた要素を入れようとして微自爆している気はする。が、直球勝負だ。応援する他あるまい。今後もっと戦闘に迫力を出したり人間関係を複雑に作れば化けるかもしれぬ。

|

« ヘルシング(2) | トップページ | 地球SOS(2) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

ビバップ柳の下狙いですかね?海外オタ層浸透も狙ってるげな感じが。海洋シーンだのの小松崎風の画作りがあると尚良しと思います。ありえませんが。

投稿: さのじ | 2006年8月31日 (木) 01時22分

確かにメカデザインは小松崎リスペクトなんですが、絵柄自体は今風ですので、戦闘機なんぞは「それって単にF-104とMiG-17じゃね?」になっちゃってますね。ビームとか爆発がキレーかつワンパターンすぎるんだよなあ。アクションなどにレトロテイスト入れてるのは努力を認めますが、やるならジャイアントロボくらいはっちゃけてもらいたかった気がします。
確かにアメリカのほうが受けそうな気がしますね。とりあえず2巻の予約はしました。

投稿: なかた | 2006年8月31日 (木) 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球SOS:

« ヘルシング(2) | トップページ | 地球SOS(2) »