« りもこん | トップページ | それやった あかんて »

外患誘致

のっけからシャレにならないタイトルである。
外患誘致・援助がどれくらいすげえ法律かというと刑法第八十一条

(外患援助)第八十一条
 外国と通謀して日本国に対し武力を行使させた者は、死刑に処する。
(外患援助)第八十二条
 日本国に対して外国から武力の行使があったときに、これに加担して、その軍務に服し、その他これに軍事上の利益を与えた者は、死刑又は無期若しくは二年以上の懲役に処する。

有罪即吊るしというシンプルな法律である。

前段とはあまり関係ないが筆者が楽しみにしているweb漫画の一つが無防備マンである。
コメント・トラックバック等はかつて存在したがあまりにツッコミが多すぎて消滅した。都市は無防備だがブログは無防備ではない。外患誘致?確かに未遂罪及び予備罪があるが、これは特定の外国と通牒しないと適用されないのでこれを犯しているとは言えない。もっとも眼前に特定の外国が侵攻していなければ無防備都市宣言は行なえないのだが。ちなみに無防備都市宣言を行なうのは各自治体ではなく国である。当該運動は自衛隊は軍ではなくよって日本には外国の軍事力に対抗する術がないので止むを得ず自治体が宣言を行なうという考え方があるらしいがならば自衛隊の海外派遣は問題ないのだな。ちなみに国家及び軍組織が機能しているうちに自治体が自分で無防備宣言を行なう、即ち国家の権限を簒奪するとなるなら

(内乱) 第七十七条
国の統治機構を破壊し、又はその領土において国権を排除して権力を行使し、その他憲法の定める統治の基本秩序を壊乱することを目的として暴動をした者は、内乱の罪とし、次の区別に従って処断する。
 首謀者は、死刑又は無期禁錮に処する。
 謀議に参与し、又は群衆を指揮した者は無期又は三年以上の禁錮に処し、その他諸般の職務に従事した者は一年以上十年以下の禁錮に処する。
 付和随行し、その他単に暴動に参加した者は、三年以下の禁錮に処する。
 前項の罪の未遂は、罰する。ただし、同項第三号に規定する者については、この限りでない。

第七十八条  内乱の予備又は陰謀をした者は、一年以上十年以下の禁錮に処する。

まああんまり吊るすのも寝覚めが悪いので内乱予備で十年かな。
それだけであれば笑い事なのだが最新シリーズはちょっとギャグの領域を越える。

「今から60年程前中東のパレスチナ人の住んでる土地に彼らの理解もないままユダヤ人がイスラエルという国を作ったことから始まったんだ。」

誰の土地のお話はバビロン捕囚以来だし国を作ったのはイギリスでございます。つーかイギリス人の二枚舌外交が諸悪の根源という気もする。

「圧倒的な軍事力をもつイスラエルに対してパレスチナはゲリラやテロで戦いを繰り返し続けてきたんだ。第三者から見てもイスラエルは間違ってると思うよ。」

いや第一次中東戦争ってアラブ側15万対イスラエル側3万とかそんな数字やし。戦闘機Bf109系(チェコスロバキアのおさがり)やし。ハイザック使うティターンズかおまえら。相手もスピットファイアとかなのでお似合いだが。
比較的近年の空戦は優位に進めているかもしれんが……そりゃ、まあ、こちらがF-15/16+AEWであっちがMiG-21/23クラスじゃあ、なあ。

平和運動プラスユダヤ陰謀説コンボというのはちょっと興味深い。

|

« りもこん | トップページ | それやった あかんて »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外患誘致:

« りもこん | トップページ | それやった あかんて »